Entries

スポンサーサイト

ああ勘違い

私が小学校4年生の時だった。冬休みが明け学校に行くと、始業前の教室でリコーダーをマイク代わりに、前の席の友達(現在は有名旅館の板前)が歌っていた。曲は、その年末にレコード大賞をとった、ちあきなおみの喝采。「いつものように幕が開き、恋の歌 うたうは楽しい・・・」(恋の歌 うたう私に・・・)うーーーん、残念。「届いた知らせは、黒いふちどりがありました。あれは3年前、止めるあなた駅に残し、走り始めた汽車に...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。