Entries

スポンサーサイト

エコ

小学校のトイレで、1年生の女の子が用を足せずに困って担任の先生のところに来た。「どうしたの?」との先生の問いかけに、「先生、トイレが壊れているよ。トイレのふたが開かないの」「どれどれ」先生はその子を連れて一緒にトイレに行った。便座のふたに手をかけると、あれまあ、問題なく開くではないか。事情をよく聴くと、女の子の自宅は、人が近づくとセンサーが感知し自動でふたが開くトイレだそうだ。小さいときからそれを...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。