Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://officemasa.blog40.fc2.com/tb.php/103-41def783

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スコール

今年の7月は出張が続いた。7月10日、労働安全衛生法改正セミナーの講師で広島に呼ばれた。新潟からは直行便がないので、新幹線で東京に出て、羽田から空路で広島入りすることにしてチケットを手配した。

前日の9日、台風の影響で前線が刺激され、新潟は朝方から非常に強い雨。朝のニュースは、「台風8号が10日午前にも九州に上陸予定」との予報を伝えていた。

10日の午前便は飛ぶのだろうか。セミナーは60名ほどの受講者が集まったと主催者から連絡がきていたので、絶対に穴はあけられない。さて、どうやって広島に行くべきかと思案をしている最中、予約をしていたJALからメールが届いた。「ご予約の航空便は台風の影響で欠航の可能性があります。なお、取消の場合でもキャンセル料を全額免除します」

これで決まりだ。急遽、飛行機をキャンセルして、新潟から新幹線を乗り継いて広島を目指すことにした。

結局、台風は九州に上陸後、四国沖を通過したため、広島の街は風もなく少し雨が落ちた程度で済んだ。天候が崩れなかったためか、セミナーはほぼ満席で無事終了となった。その日の夜、繁華街で反省会が開かれた。担当してくださった支店の方々と、冷えたビールで乾杯し、今後の展開について語り合った。翌日、台風一過の蒸し暑い広島を後にして、新幹線を乗り継ぎ6時間かけて新潟に戻った。

7月23日は高崎、24日は宇都宮で、ブラック企業対策セミナーと題しての講演の仕事が入った。真夏の北関東といえば、夕立と雷が有名だ。日中の気温が上がり猛暑になり、そして夕刻、急に空を雲が覆い、雨が音を立てて雷とともに降り出す。そんな中を、飲みに繰り出すのも思い出に残るに違いないと期待をして出かけた。

初日の高崎は、期待通り時間とともに気温が徐々に上昇し、最高気温は35度を記録。セミナーが終わり会場の外に出ると、灼熱の世界が待っていた。アスファルトが焦げ付くような暑さの中、翌日のセミナーに備え、その日のうちに北関東自動車道で宇都宮に移動した。夕刻、宇都宮に到着したが、残念なことに楽しみにしていた夕立も雷もなく、街には昼間の太陽に熱せられた空気が漂うだけだった。宇都宮駅を通り抜け西口から繁華街に向かって歩き、打合せの会場にたどり着くと、翌日の打合せをしながら、ビールで喉を潤した。

翌24日。午前中はホテルのデスクでメールの返信や書類作成を進めた。セミナー会場へ移動するための集合時間が近づいたので、身支度を整え荷物をまとめた。荷物といっても、私の場合はいつも極めて少ない。前に勤めていた会社の創業者は、出張の際に荷物が多い社員は仕事ができない者だと断言し、でかいカバンを嫌った。その習慣が今でも抜けず、ビジネスでもプライベートでも旅行の荷物は驚くほど少ない。

10年ほど前の冬、グアムに行ったときは、小学生のようにズボンの下に海水パンツを履き、パスポートと財布をポケットに入れ、あとは何も持たずに手ぶらで飛行機に乗ったことがある。現地では、毎日シャワーを浴びながら下着を洗濯。そのほか必要なものは現地調達し、それがそのまま自分へのお土産になった。

昔から忘れ物が多い私は、ホテルの部屋を出るときには入念にチェックをするよう、最近は行動を改めた。ベッド周り、デスクの上、クローゼットと順番に確かめ、念のためバスルームも忘れ物がないか見ようと足を踏み入れた。

その瞬間だった。濡れていた床で左足がすべりバランスを崩し、とっさに左手を脇の壁に突き出し体を支えた。倒れずに済んだのだが、左手が触れた場所が悪かった。頭の上からシャワーが吹き出したのだ。あわてて止めようとレバーを動かしたら、さらに水流が増し全開のシャワーの洗礼を受けることになった。

上着とシャツ、それにズボンもびしょぬれ状態。すぐにフロントに電話をしてアイロンを手配し、リカバリーした。北関東では夕立よりもこわい屋内スコールがあることを学んだ。

そのとき、ポケットに入っていたスマホも水を浴び、通話の際に相手の声が聴こえない状態になってしまった。ランチを食べながら、主催者の本部長に私の恥ずかしい行動を打ち明け、彼のアドバイスで、スマホを日光があたるところで乾燥させた。およそ5時間後、講演が終了し宇都宮駅で試してみたら見事に回復していた。その日、午前10時頃から夕方にかけて私に電話をくださった皆様、大変失礼をいたしました。 (小島 正晴)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://officemasa.blog40.fc2.com/tb.php/103-41def783

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。