FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://officemasa.blog40.fc2.com/tb.php/66-766b24d1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

地震に関連して

大地震から1週間が経過しました。
被害を受けた皆様には、心から
お見舞い申し上げます。

地震に関連して、人事労務面での
問い合わせがいくつかありました。

(1)計画停電のため、休業しようかと思っている。
 その間の賃金の支払は?
 ↓
 計画停電の時間帯に電力が供給されないことを
 理由とする休業は、原則として、労基法26条の
 休業手当の支払は必要ない。

 しかし、計画停電以外時間帯の休業は、原則として、
 休業手当(平均賃金の60%)が必要なこと。
 ただし、他の手段の可能性、休業回避のための具体的
 努力等を勘案し、計画停電の時間帯以外の時間帯を
 含めて休業とすることに妥当性がある場合、休業手当
 の支払は必要ない。

(2)首都圏は電車ダイヤが乱れ、遅刻や欠勤が多発しているが
 賃金の支払は?
 ↓
 結果として、遅刻や欠勤で勤務ができない部分は、
 賃金を支払う義務はなし。
 しかし、今後当面の間は、非常事態体制で臨機応変な
 対応が求められることから、厳格に遅刻・欠勤での
 賃金控除をするより、話し合いにより、有給休暇の消化、
 勤務時間の変更等により対応すべきと考える。

(3)年度末のため、社内行事やイベントが予定されているが
 自粛すべきか?
 ↓
 開催が可能な状況であるなら開催すべし。
 地震後、イベントの自粛等により、飲食業、旅館業、派遣業等に
 一部壊滅的な影響がでており、二次被害と言える。
 イベント等の場で、復旧復興に向け何ができるか、
 みんなで考えよう。

(4)地震の影響でキャンセルが相次ぎ、経営危機に?
 ↓
 東北地方太平洋沖地震被害に伴う経済上の理由により
 事業活動が縮小した場合に、雇用調整助成金が利用できる。
 (厚生労働省HP参照)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://officemasa.blog40.fc2.com/tb.php/66-766b24d1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。